【写真で比較】食宅便の低糖質セレクトを口コミレビュー|美味しい・不味いを正直に答えます

宅配食

食材調達の際には低糖質という文字を探しまくるハルナベ( @yasemania1)です。

 

まだまだ低糖質食を探すのに苦労する中、低糖質な夕食メニューが食べられるのが食卓便の低糖質セレクト

 

食宅便の低糖質セレクトは、「安い」「ロカボ」「安定して美味い」と3拍子揃っておりまして、何度もリピートして注文しております。

食宅便の低糖質セレクトA「鶏肉のレモンペッパー焼きと鱈のトマト煮」

 

写真は実際の低糖質セレクトのメニュー。メイン・副菜がちゃんとそろっているのに、糖質はたったの糖質6gなんですよねー。

 


食宅便とは、栄養バランスがとれる冷凍弁当を宅配してくれるサービス。

共働きや育児で夕食づくりが難しい方、1人暮らしで健康を気にする方はもちろんのこと、通常メニューのほかにも「塩分ひかえめ」「低たんぱく質食」「やわらかい食事」など、食事内容に制限がある方やご高齢者の方にも幅広く利用されています。最近は特に低糖質メニューが増えて、ロカボに力を入れている印象です。

 

ロールちゃん
ロールちゃん

ただ、どんな冷凍弁当もそうですが…あまり美味しくない(不味い)メニューってありますよね…

 

スコティ
スコティ

しかも公式サイトの写真はキレイすぎるので、全部美味しそうに見えてしまうんだよね。

 

というわけでこの記事では食宅便の低糖質セレクトの実物写真「うまい」「普通」「まずい」でシンプルに感想をお伝えします。

加えて、注意点やおすすめな点も載せますね。

実物画像をスライドすると、公式サイトの写真と見比べることができますので、実物との違いをご覧ください。

 

食宅便のページはこちら

https://www.shokutakubin.com/

 

スポンサーリンク

 

食宅便の低糖質セレクトメニューの実食記録

低糖質セレクトA

食宅便低糖質セレクト

  • カロリー平均…231.57kcal
  • 糖質平均………5.62g
  • 総合評価………★★★★★

豚肉の生姜煮と鯖(サバ)の胡麻だれ

豚肉の生姜煮
食宅便・低糖質セレクトA1
  • エネルギー…234Kcal
  • 糖質…5g

味の感想 うまい
お勧め度 ★★★★

コメント 見た目よりは美味しかった。

 

鯖(サバ)の塩麹焼きと豚肉のハーブ和え

低糖質セレクトA2
食宅便・低糖質セレクトA2
  • エネルギー…304Kcal
  • 糖質…3.1g

味の評価 うまい
お勧め度 ★★★★★

コメント サバ定食の中でも1位2位を争うおいしさ

鯵の塩焼きと鶏肉の唐揚げ

食宅便・低糖質セレクトA3
食宅便・低糖質セレクトA3
  • エネルギー…220Kcal
  • 糖質…7.9g

味の感想 普通
お勧め度 ★★

コメント 普通の日の定食です。どれも味が似たり寄ったり。

 

鶏肉のレモンペッパー焼きと鱈のトマト煮おすすめ

低糖質セレクトA4
食宅便・低糖質セレクトA4
  • エネルギー…234Kcal
  • 糖質…6g

味の感想 うまい
お勧め度 ★★★★★

コメント 鶏肉料理の中でも1位2位をあらそメニュー。サラダチキンのマンネリ打破な感じです。

 

牛しゃぶと帆立のオリーブオイル仕立て

低糖質セレクトA牛しゃぶ
食宅便・低糖質セレクトA5
  • エネルギー…210Kcal
  • 糖質…6.2g

味の感想 普通
お勧め度 ★★★

コメント 牛肉は美味しかったのですが、洋風の中では残念部類かな。

 

鱈のカニあんかけと豚肉の野菜旨煮

低糖質セレクトAタラのカニあんかけ
食宅便・低糖質セレクトA6
  • エネルギー…203Kcal
  • 糖質…6.5g

味の感想 普通
お勧め度 ★★★

コメント 和・印・中の3種が楽しめるトロトロあんかけ系プレート。味はどれも普通かな。

 

タンドリーチキンと鮪(マグロ)の煮付

低糖質セレクトA7
食宅便・低糖質セレクトA7
  • エネルギー…218Kcal
  • 糖質…5.1g

味の感想 うまい
お勧め度 ★★★★★

コメント 開けた瞬間の食欲をそそる香りはダントツ。意外と辛くないです。

 

食宅便 低糖質セレクトAの詳細レビューはこちら

 

https://www.shokutakubin.com/

 

スポンサーリンク

 

低糖質セレクトB

  • カロリー平均…214kcal
  • 糖質平均………6.5
  • 総合評価………★★

 

鶏肉の時雨煮と鮭(サケ)の塩焼き

食宅便・低糖質セレクトB1
食宅便・低糖質セレクトB1

 

  • エネルギー…238Kcal
  • 糖質…5g

味の感想 普通
お勧め度 ★★

美味しいけど、時雨には豚肉のほうが合う気がしました。

副菜のクリーム煮もちょっと水っぽくて残念。トロトロと味が絡む感じだと良かったかな。

 

鱈(タラ)のおろしポン酢と鶏すき

食宅便・低糖質セレクトB2
食宅便・低糖質セレクトB2
  • エネルギー…189Kcal
  • 糖質…8.7g

味の感想 うまい
お勧め度 ★★★★

副菜がどれも変わり種で美味しいプレート。

特にもやしと木耳のラー油和えは、居酒屋のお通しで出てきそうな一品。少量おかずに本格的なおかずを挟んでくるところも食宅便の良いところですねー。

メインは普通においしい感じでした。

 

牛肉の味噌煮込みとあさりの卵とじ

食宅便・低糖質セレクトB3
食宅便・低糖質セレクトB3
  • エネルギー…231Kcal
  • 糖質…9.8g

味の感想 まずい
お勧め度 ★

食べられないってわけではないのですがどちらかと言えば、普通よりもまずい部類かなーと。

まず、和風でなじみのない副菜であることと、面白さが少ないせいか貧相な印象でした。

味も普通に食べれるけど「うまい!」って感じでもない…牛肉がちょっとパサつきがちで、ニンニクで誤魔化されている気がしました。

カジキの葱塩だれと鶏肉のガーリック醤油

低糖質セレクトB4
食宅便・低糖質セレクトB4
  • エネルギー…187Kcal
  • 糖質…6.2g

味の感想 まずい
お勧め度 ★★

カジキはボリューム感もあって美味しいんだけど、塩だれ感が弱いかなー。

あと、マンネリ化した家庭のように副菜もすべて同じ味に感じました。全体的に味も薄いです。

このメニューを始めて食べたら、「やっぱり病院食って感じなんだね」といった印象を受けるかも。鶏肉もちょいと固めで微妙でした。

 

鶏肉のハーブガーリックと鮪の生姜煮

食宅便・低糖質セレクトB5
食宅便・低糖質セレクトB4
  • エネルギー…205Kcal
  • 糖質…6.1g

味の感想 うまい
お勧め度 ★★★★★

低糖質セレクトBの中では一番おすすめできるメニュー!ガーリックメニューの中でもこちらはうまい!

しょっぱすぎないうま味が効いたハーブが絶妙で、ニンニクとの相性バッチリです。

鮪も柔らかくてうまかった…!

副菜も王道なキャベツいためだったり、チンジャオロースだったりしましたが、味付けしっかりでごはんによく合うあじです。(危険!笑)キノコのえぐみもなく、全部美味しかったですね。

豚肉の味噌炒めとオクラと海老の和風だし

食宅便・低糖質セレクトB6
食宅便・低糖質セレクトB6
  • エネルギー…181Kcal
  • 糖質…6.3g

味の感想 まずい
お勧め度 ★★

こちらもどちらかと言えば、普通よりもまずい部類かなー。まず、見た目からのワクワク感が少ない。

オクラも温められてしまうとあんまり美味しくないのね(笑)

ワカメが乱暴だし、全体的にあっさりしすぎて満足感が少なかったです。

 

赤魚のアボカドソースと豚肉のソテー

食宅便・低糖質セレクトB7
食宅便・低糖質セレクトB7
  • エネルギー…267Kcal
  • 糖質…3.7g

味の感想 うまい
お勧め度 ★★★★

低糖質セレクトの中では一番糖質が低いメニュー。

アボカドソースはアボカドの香りが残りつつ、塩だれっぽい味付けでした。見た目も鮮やかで食べるのが楽しみになるメニューです。

インゲン以外はどれも美味しいです。卵もシンプルですがふわふわ。バターソテーの豚肉も絶品です。

 

食宅便 低糖質セレクトBはこちら

https://www.shokutakubin.com/

 

低糖質セレクトC

  • カロリー平均…237.2kcal
  • 糖質平均………4.8g
  • 総合評価………★★★★

 

鶏肉の柚子胡椒焼きといかのチリソース

  • エネルギー…226Kcal
  • 糖質…5.7g

味の感想 ーー
お勧め度 ーー

鯵(アジ)と野菜旨煮冬瓜のそぼろあん

  • エネルギー…238Kcal
  • 糖質…3.2g

味の感想 ーー
お勧め度 ーー

鱈(タラ)の香味ソースと豚肉のきのこあん

teitoushitsuSelectC-3tara
C3
  • エネルギー…259Kcal
  • 糖質…1.9g

味の感想 うまい
お勧め度 ★★★★

驚異の糖質1.9g!香味ソースはショウガの香りで大人の味です。

きのこあんはダシっぽい塩だれです。とろみがしっかりあってキノコと絡んで美味しいです。

特に美味しかったのが脇役の厚揚げ。何やらチーズ入ってます。

 

バジルチキンと赤魚の葱ソース×1

  • エネルギー…255Kcal
  • 糖質…5.9g

味の感想 ーー
お勧め度 ーー

 

牛肉のXO醤炒めとツナと白菜の卵とじ

teitoushitsuSelectC-5xojan
C5
  • エネルギー…254Kcal
  • 糖質…6.8g

味の感想 普通
お勧め度 ★★

見た目の鮮やかさは○。だけど、やっぱり牛肉が少しパサつきます。肉も少なめですね。味はしょうゆベースで美味しいんですけどね。

卵とシーチキンは期待していたんですが、白菜ないほうが良いカモ。水っぽいです。

 

回鍋肉とあさりのオリーブオイル炒め

  • エネルギー…202Kcal
  • 糖質…5.9g

味の感想 ーー
お勧め度 ーー

 

おでんと豚肉のスタミナ炒め

  • エネルギー…227Kcal
  • 糖質…4.8g

味の感想 ーー
お勧め度 ーー

 

食宅便 低糖質セレクトCはこちら

https://www.shokutakubin.com/

低糖質セレクトD

 

  • カロリー平均…231kcal
  • 糖質平均………5.14g
  • 総合評価………★★★★

 

レモンが香る鰈(カレイ)のムニエル

海鮮八宝菜

麻婆豆腐

牛肉の卵とじ

治部煮

豚肉とゴーヤの豆鼓炒め

ピザチキン

食宅便 低糖質セレクトCはこちら

https://www.shokutakubin.com/

低糖質セレクトE

comingsoon…

  • カロリー平均…219.7kcal
  • 糖質平均………5.52g
  • 総合評価………★★★★

 

食宅便のおすすめ低糖質セレクト

低糖質セレクトをおススメ順にランキングしてみました。

 

 

特に美味しかった低糖質セレクトメニューは?

低糖質セレクトA!

「鶏肉のレモンペッパー焼きと鱈のトマト煮」です。

出典:食宅便低糖質セレクトA鶏肉のレモンペッパー焼きと鱈のトマト煮

 

 

低糖質セレクトを選ぶなら、まず注文してほしいのが低糖質セレクトAセット

低糖質セレクトAは糖質が6g以内に収められているものが多いので安心して食べられます。

今まで食宅便をリピートしてきて感じたことは、食宅便の洋食系にハズれはほとんどない!ことなんですが、低糖質セレクトAは一番洋食系が多いんですよね。

実際私もAセットは何度も注文しておりまして、和・洋・中・変わり種と、どれも外さないメニューばかりでおススメです。

 

正直不味いと思った低糖質セレクトメニューは?

低糖質セレクトB。

「牛肉の味噌煮込みとあさりの卵とじ」ですね。

出典:食宅便低糖質セレクトA牛肉の味噌煮込みとあさりの卵とじ

Bセットは糖質量が比較的多い印象。

ただ、低糖質セレクトBは総じてカロリーが低いといったメリットがあげられますので、普段から高カロリー食になりがちな方にはいいのかな。

全体的に開封した時のワクワク感も少ないなーと感じたのと、味も苦手なものが多かった印象でした。

(あとで紹介しますが、まずいメニューにあたるものが多いです)

 

Aセットの次に選んで欲しいのがCセット

食卓便は1回の注文で2セットずつ頼んだ方が送料がお得になるので、まず頼むならば2セットがおすすめ。

というわけで、Aセットの次におすすめなのがCセット。

圧倒的に糖質が低いメニューが多く、基本的にまずいものがないですね。

正直いうと突出してうまい!といった感じではないのですが、どれも普通に美味しいのでおすすめ笑

 

個別のメニューでいうと、DセットのピザチキンやEセットのバジルチキンなども好きなんですがね。ここは悩みどころです。

 

これまでA・Bの2つからC・D・Eとメニュー数が増えてきましたが、総合的に美味しいメニューが揃っているのはやっぱり低糖質セレクトAでした。

 

個別注文はできないの?

現在のところ、低糖質セレクトの中で個別にメニューを選んで購入することはできないようです。

 

お好みセレクトの中にも低糖質セレクトは含まれていないので、必ず「低糖質セレクトのページから」セット単位で注文するってことですねー。

個別注文できれば自分好みの低糖質メニューが食べられるんですがね。

食宅便はセット内容が決まっていますが、自分好みにセレクトできる低糖質宅配弁当サービスもあるので、好き嫌いが多い方はナッシュ宅配もおススメです。

 

味に失敗したくない方は、まずは低糖質セレクトAとCからデビューしてみましょう!

 

食宅便 ご注文はこちら

https://www.shokutakubin.com/

 

食宅便の低糖質セレクトの特徴は?

 

食宅便の低糖質セレクトの全体的な味の感想を一言で表すと、

甘味よりも”うま味”でおいしさが引き立てられている。

といった印象です。

食宅便の「おまかせコース」や「限定セット」と比べると、塩加減が絶妙で「あっさり・しっかり味」が多いです。

 

ロールちゃん
ロールちゃん

低糖質セレクトは、味が薄いのが嫌だ、こってりが苦手と思う方にもおすすめしたいです。

 

定番の「唐揚げ」とか「フライ」などのチョイスがないのが残念に思う人もいるかもしれませんが、上手に糖質を抑えつつ、おいしさを追求しているって感じがしました。

 

そして、魚料理が総じてうまいです。(骨もない♪)

 

特に低糖質セレクトの魚料理は、定番の塩焼きから、アボカドソース仕立てなどバラエティが充実しているのも注目ポイントですね。

 

糖質の平均は6g前後で、だいたい10g未満の糖質量で作られています。

低糖質セレクトは糖質を抑える分脂質が高めなものが多いですが、カロリーはだいたい230kcal前後に合わせて作られています。

カロリーにも配慮しつつ糖質も安全権な食事をすることができるので、ダイエット中にも安心。さすが日清医療食品ですな。

食宅便の(まずい)メニューを避けるコツ

これまでケアシリーズ以外ほとんど食べてきたのですが、基本的に安定した美味しさで、はずれの味であることは確かです。

 

ですが、たまには好みに関係なく「これはまずい…」といったメニューがあったりします。(すみません)

これまで食宅便をリピートしてきて「ちょっと不味いな」と感じる食材の傾向がわかってきたので、地雷を踏まないコツを教えます。

 

以下の3つの食材が使われていたら気を付けろ!です。

  • 箸休めのデザート
  • クリーム煮系
  • 牛肉を使った料理
低糖質セレクトにも含まれているので、公式サイトのメニューはよく確認しましょう。

 

食宅便公式ページ

https://www.shokutakubin.com/

 

箸休めのデザート

個人的に箸休めのデザートはどれも微妙だと感じます・・・

ただし、低糖質セレクトA〜Eの中にはデザート類は含まれていませんので良かったですね笑

 

今まで食べてきたデザートは

  • あずき系デザート
  • フルーツ系のソテーやコンポート
  • 大学芋

 

など色々と食べてきましたが、どれも美味しいと思えたものには巡り会えていませんw

大学芋はまだ良かったんですが、あずき系も味が薄くてデザートになりきれていない感じがしますね。

 

そもそも電子レンジで温めるものにデザート類を入れてしまうのはどうなのかと感じてしまいます笑

 

今後、おまかせセットや限定セットを頼む機会があった時にはデザートの有無を確認してみてください。

 

だいたい1セットの中に1つはデザート類が含まれていますので、特に苦手なものだったら避けておいた方が無難です。

 

ちなみに低糖質デザートの宅配であれば、ナッシュ宅配がダントツにおすすめなので、興味ある方はナッシュの食レポも見てみてください↓

【nosh(ナッシュ)宅配】70種からおすすめ5選と苦手なメニュー5選【写真アリ】
在宅ワーク、2児の育児、終わらない家事に消耗しつつ、ロカボ食に勤しむハルナベ( @yasemania1)です。 ...

クリーム煮系

基本的に食宅便の洋食にハズレは無いんですが、唯一クリーム系は微妙だなと感じます。

まずいってほどではないんですが、パッとしない印象ですねー。

味がけっこう薄めな上にトロトロとしていないものが多く、水っぽく感じてしまいます。

 

元々が健康食を提供する食卓便ですから、健康には良さそうな味はしますけどね。

 

ちなみに低糖質セレクトシリーズにはBセットの「鶏肉の時雨煮と鮭(サケ)の塩焼き」にクリーム煮の副菜が入っています。

メインは普通に美味しいのですが、一応ご参考までに。

牛肉系の料理

牛肉料理もまた微妙なんですよねー。

全部が地雷料理ってわけではないですが、あんまり積極的に選びたいとは思わない食材の一つです。

 

味付け次第で美味しいものももちろんあったのですが、総じてパサパサしているものが多い印象。

あとはニンニクで牛の臭みをごまかしている味付けが多いので、個人的に苦手だという理由もあります。

牛肉は豚や鶏肉よりも高いですからね。

食卓便は特に産地などのこだわりはありませんから、おそらく単価が安い牛肉を使用しているのではないかと思います。

 

低糖質セレクトには、1セットにつき1つは牛肉メイン料理が含まれています。

特に苦手だったのはBセット「牛肉の味噌煮込みとあさりの卵とじ」です。

 

肉のパサつきと、味噌煮込みといえど味は薄めでニンニクが強くて個人的には苦手でした。

ついでに副菜のいんげんの白和えも微妙だったかなw

 

逆に美味しいと感じたのはAセットの「牛しゃぶと帆立のオリーブオイル仕立て」です。

XO醬やオイスター炒めなど、牛肉料理はこってりとした中華味が多いのですが、牛しゃぶはポン酢醤油であっさりといただけます。臭みも少なくて美味しかったですね。

 

牛肉をえらぶくらいなら、私は鶏肉・魚をおすすめします。

特に魚料理は総じてうまい。骨もないし、不味かった記憶がないのです。

ちなみに、牛肉料理に関してはこちらもナッシュ宅配の方が気に入っています。笑

【nosh(ナッシュ)宅配】70種からおすすめ5選と苦手なメニュー5選【写真アリ】
在宅ワーク、2児の育児、終わらない家事に消耗しつつ、ロカボ食に勤しむハルナベ( @yasemania1)です。 ...

食宅便でロカボ食を続ける3つのメリット

私が食卓便をリピートし続ける理由は、食卓便が他の冷凍弁当宅配サービスと大きく違う3つ点にあります。

 

  • 安い!
  • メインのボリューム感、副菜の種類が豊富
  • 安定した美味さ

 

これまでいくつもの冷凍弁当宅配サービスを試してきました。

低糖質メニューを販売するナッシュ宅配も負けず劣らず美味しいですが、やはり安定の美味しさ、お財布に優しい値段である食卓便は満足度NO1です。

食卓便はとにかく安い

食卓便には3つの「安い」特徴があります。

  • 1食あたりの値段が安い
  • 低糖質食でも安い
  • 送料も安い

1食あたりの値段が安い

食卓便は1食あたり560円と、ほかの食事宅配サービスよりも安いです。

7食セットで税込4,000円を切る(3,920円)宅配食はほかに見当たらないですね。

 

例えば私が食べたことがある(知っている)宅配食の中では4番目に安いサービスです。

宅配食サービス 1食あたりの平均値段
ヨシケイ夕食ネット 339円
健康管理食ジョイント 640円
ベルーナグルメベルーナグルメ 538円
食宅便 616円
つるかめキッチン 657円
ニチレイダイレクト 871円
nosh 宅配 797円
タイヘイファミリーセット 794円
健康三彩 794円
健康宅配 905円
ウェルネスダイニング 663円
美健倶楽部 902円
わんまいる 1104円
神戸バランスキッチン 771円

※最低価格のセットメニューに送料をプラスして平均的な金額を表しています↑

 

送料が安い

食卓便の送料は390円。冷凍であるにもかかわらずとっても安い!

いくら1食あたりの値段が安かろうと、送料がバカみたいに高いのは避けたいもの。

今は運送業界の人手不足や配送件数の増加で、運送会社の料金値上げは何度か実施されていますよね。

スコティ
スコティ

例えば同じ低糖質宅配食のナッシュ宅配は、送料が改定されて一律900円から各地域によって送料が大幅に値上がりしてしまいました(初回送料無料であることは変わらないのですが)

 

他の宅配サービスもクール便は高い傾向にありますが、食卓便は相変わらず一律390円。

これはもう神対応としか思えない。

 

しかも1度に2セットまで注文できるので、送料が節約できてしまいます。

 

スコティ
スコティ

リピートする私は送料を節約するためにかならず2セット注文しています。

一人暮らしサイズの冷蔵庫ですが、ちゃんと保管できますよ。

 

 

低糖質食なのに安い

低糖質のスイーツやパンなどもそうですが、他のメニューより値段が高いものが多いですよね。

しかし、食宅便の低糖質セレクトは他のメニューと変わらず1食あたり560円。

(むしろケアシリーズは620円なので、それよりも安い)

主食2品、副菜3品揃ってこのお値段はかなり良心的だと思います。

 

低糖質を続けていたら実感すると思いますが、食費が高くなりますよね。

スコティ
スコティ

低糖質なお菓子、パン、パスタ、ごはん、おかず・・・どれも普通食と比べて値段が高く家計を苦しめます・・・

 

普段から完璧に手作りしている人ならちゃんと食費は抑えられらと思います。

しかし、低糖質を意識して作ると、無駄におかずが多くなるし、ましてや栄養バランス、おいしさ、手間も考えると、私は食卓便には叶いません(笑)

 

ロールちゃん
ロールちゃん

調味料だって砂糖1キロで200円くらいなのに、0キロカロリー甘味料で有名なラカントSは800gで2,000円くらいしますから、手作り調理だからと言って、決して安く治らないのが現実です。

 

下手に手作りするより、食卓便のほうが価格が抑えられるんじゃないかと思いました。

 

おかずの種類が豊富・ボリュームがあり、見た目があざやか

安い上に、ボリューム感、副菜の種類が豊富なのが食卓便の特徴です。1食あたり20種類くらいの食材が使われているんだとか。

しかも低糖質であっても旨味やダシを効かせた料理が多いので、どれも美味しいんですよ。

自分で低糖質食を行なっているとどうしても味や食材がマンネリ化してきてしまうことが多いですよね。

 

スコティ
スコティ

確かにサラダチキンの味も豊富になりましたが、今日はプレーンで明日はタンドリー、その次はハーブ味で・・・

いやいやサラダチキン何日続くねん・・・みたいなw

 

しかし、食卓便のメニューをみていただければわかりますが、種類が豊富。

低糖質セレクトメニューも、全部で35種類あります。

 

一つ一つのおかずの量は確かに少なめなんですが、いろんな食材が楽しめるのは、ダイエット的に見ても満足感があがりますね。

特に魚料理、手を抜きがちな葉物野菜や根菜類の副菜を食べられるのは、栄養バランス的に見ても大きなメリットではないかと。

ロールちゃん
ロールちゃん

栄養バランスを崩してただやせ細るのは意味ないですから。

安定したおいしさ

 

注文するときに心配に思っていたのが、冷凍弁当っておいしいの?という疑問でした。

 

スコティ
スコティ

私もこれまで、冷凍弁当こんな↓イメージを持っていました。

  • 健康食って普通の食事より美味しくなさそう
  • 冷凍食品は無駄に味が濃い、パサパサしそう
  • 変わった味付けがないか心配

 

食宅便に出会うまで色んな冷凍弁当宅配サービスを頼んできましたが、正直あんまり美味しくないもの、見本の写真と実物とのギャップにがっかりするものも多くありました。

しかし、食宅便の感想を一言でいうなら、「料理上手な家庭の味、しかもバラエティ豊か」。

 

ですが、おおげさでも回し者でも何でもなく、食宅便は純粋においしいと思える味つけが多いんです。

 

メインも副菜も誰にでも好まれるような「甘辛」「中華」「洋風」な味付けが多いので安心して食べられます。

 

スコティ
スコティ

特に温めると味が微妙になる「酢の物」「ピクルス」「甘酢漬け」などがあまり登場しないんですよね。

 

強いて言えば、低糖質Dセットの「ピザチキン」に含まれる「こんにゃくゆずあん和え」

低糖質Eセットの「牛肉のオイスター炒め」に含まれる「人参とツナのマリネ」などが酢の物系でしたが、そんなにまずかった記憶がないですねー。

 

総じて美味しい副菜ばかりなのも食卓便のいいところです。

栄養バランスの観点からいえば、もはや食卓便には叶いませんねー。

 

食宅便の低糖質セレクトで2週間ゆるロカボをしてみた結果

食卓便の低糖質セレクトを続けると、どれくらいのダイエット効果があるのか気になる人もいると思います。

低糖質食を続ける効果としては、

  • 日常に高糖質なものが多いのでカロリーが抑えやすい
  • 自然とたんぱく質が多めになる
  • 食欲が暴走にくい

 

つまり、低糖質を続けると食べ過ぎを抑えることができるので、ダイエットが成功しやすくなります。

 

ロールちゃん
ロールちゃん

※以前は糖質を限りなく減らせばいくら食べても太らないという説が広まっていましたが、現在その説は否定され、太るか太らないかは結局のところカロリーに左右されると結論付けされています。

参考:糖質制限ダイエットの理屈がおかしいことがほぼ確実になった件

 

低糖質セレクトの平均的なカロリーは250kcal。2週間で約3500kcalの摂取量になります。

脂肪を1㎏減らすには、7200kcalの削減が必要なので、これまで夕食に500kcalくらい費やしていた人なら、0.5㎏くらい落とせる計算になりますね。

まぁ、計算上はそうなりますが、実際にはどうなるでしょうか?

以前、40キロ台をキープするのが目標として、ツイッターにて低質セレクトを2週間毎晩食べた次の日の体重を記録してみました。

 

結果は以下の通り。

 

日数 体重[kg]
1日目 40.5
2日目 40.5
3日目 40.3
4日目 40.4
5日目 40.5
6日目 40.2
7日目 40.3
8日目 40.2
9日目 40.2
10日目 40.2
11日目 40.2
12日目 40.1
13日目 40.2
14日目 40.3

食宅便の低糖質セレクトを2週間続けたところ、0.3gほど減りました。

 

※ツイッター( @yasemania1)ではライブ配信で体重を記録しております。

 

毎日同じくらいの糖質・カロリーを取ることができる

 

これまではどうしても体重が増えたり減ったりといった変動が激しかったのですが、このような結果になったのは糖質もカロリーも平均的に同じ量が取れるからではないかと。

 

つまり、自己流で低糖質食を続けて失敗した人も、食卓便の低糖質セレクトであれば安定して体重キープすることはできると思います。

 

もちろん、これから体重を落としたい人でも結果は出やすいと思います。

同じカロリーでかつ、いろんな食材で栄養バランスを考えるって結構、いやかなりハードル高いですから。

食卓便なら安定してダイエットに励むことができるのではなかろうかと思います。

 

食材の種類が豊富なので、満足度が高い

夕食後にデザートを食べてしまうこともしばしば…(低糖質は意識していましたが)

とはいえ、自己流の低糖質食よりも”しっかりと夕食を食べている感じ”があり、満足度が違いました。

そのためか、食後どうしても我慢できない日が少なく、結果、夕食のカロリーが抑えられたのかなと思います。

 

食卓便の低糖質セレクトならまずはAセットをどうぞ

 

ロカボ食をしていて不満に感じるであろう

  • 値段が高い
  • マンネリ化する
  • まだまだ選べるメニューが少ない

 

というハードルを超えてくれたのが食卓便でした。

 

リピーターがゆいえにべた褒めばかりなレビューになってしまいましたが、それくらい食卓便の低糖質セレクトはロカボダイエッターにおすすめしたい。

 

ロールちゃん
ロールちゃん

元々は出産を機に食事がまともに作れなくなってから始めた宅配食でした。色々と試してきましたが、食宅便、たまにナッシュ宅配、といった感じで落ち着きました。

 

ちなみに私は食卓便の低糖質セレクトをおかずに、ローソンの低糖質パンや、豆乳麺などを主食にしておりました。単価は高くなっちゃいますけど、クレジット払いでローソンポンタポイントを貯めまくって低糖質パンを買う、というのが定番になっております。

だから、実質ローソンの低糖質パンはタダなのです。低糖質リピーターなら、リクルートカードは必須ですよ。

 

通常コース、楽々定期コースの2つがありますが、まずは1セットから頼んでみるのが無難ではないかと思います。

 

その際には是非「低糖質セレクトA」を頼んでみてください。

 

注文ページはこちら

https://www.shokutakubin.com/

 

スポンサーリンク

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました